オレンジist
清水エスパルスとミスチルをこよなく愛するスロリーマンのブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
北京観光 -天安門広場~王府井編-
故宮を後にし、天安門を抜けて道の反対側にある広場を目指します。
そうです。天安門広場です。
天安門を抜けてから広場に行くまでがまた大変です。
天安門前の道は、片側5車線!自転車用の側道を入れれば片側6車線、両側で12車線です。

この12車線を地下道を通って突っ切ります。
地下道を抜ければそこは天安門広場!
20051107223529.jpg

学生の団体さんがいっぱいいました。

広場には国旗があり、毎朝5時40分頃兵隊さんによる国旗掲揚があるらしいです。
この日は風がなかったため旗が元気なく見えます。
20051107224025.jpg

広場を北へ向かうと人民英雄の碑が見えてきます。
20051107224338.jpg

中国国家設立のために命を落としていった人たちを祀ってあります。

だいぶおなかも空いてきたので、王府井でランチタイムだー!
広場を後にする前に、広場からみた天安門です。
20051107225300.jpg

そして再び地下鉄に乗り込み、王府井を目指します。

ここが王府井です。
20051108203555.jpg

写真のずーっと奥までショッピングモールが続いています。
ご丁寧にこんな看板まであります。
20051108203735.jpg

写真だと分かりづらいですが、この看板かなりデカイです。

朝から歩きまくりなので、おなかぺこぺこです。
何を食べようか?
せっかく北京にいるんだから、やっぱり北京ダックでしょー!
ってことでダックといえばこのお店!
20051108204640.jpg

北京だけではなく、中国でかなり有名なお店らしいです。
店の名前は忘れました。。。
入口には、さまざまな国のお偉いさんがダックを食している写真が飾ってありました。
そのお偉いさんに紛れて、海部元首相の写真もありました。

このお店はいつも混んでいて、なかなか入れないという噂を聞いていたのですが、すんなり入ることができました。ラッキー!!
席に通されて、注文を終えた頃にはもう待ってる客が何組かいました。

そしていよいよダックとご対面!
丸焼きのダックをテーブルの横でさばいてくれます。
20051108205512.jpg

脂がたっぷりのっていて、やわらかくて、もう絶品でした。
また食べた-い!!!

この日は、王府井を一通りブラブラして帰りました。
明日はどこへ行こうかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。