オレンジist
清水エスパルスとミスチルをこよなく愛するスロリーマンのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
川下り
今日は、会社のカヌー&ラフィティング同好会のメンバーと川下りをしてきました。

場所は天竜川上流。長野県飯田市です。
我々が住む静岡県浜松市からは車で2時間ほど。

僕は同僚のI君と2人乗りゴムボートに乗りました。
ゴムボートと言っても、かなり頑丈なゴム製なので
石に乗り上げたり、岩に衝突してもびくともしません。
しかも水上ではかなり安定性が良く、激しい瀬でもしっかり漕いでいれば転覆しません。

全行程の半分ほどに差し掛かったとき、
それまでにいくつかの瀬を危なげなく越えてきたところで
同乗していたI君が悪魔のささやきを。。。

「ねえねえ、次の瀬は後ろ向きで突入しない?」
「おっ!いいねぇ。もし転覆しても今日は暑いし大丈夫でしょ!」

といことで、後ろ向きで突入することに。

初っ端はうまく乗り越えていたんですが、
やはり後ろ向きだとコントロールがうまく出来ず、岸の岩に激突!
そのまま流れに戻ろうとしたんですが、瀬に真横から進入してしまったため

転覆!!!

そのまま100mほど流されました。
別のカヌーに救助してもらい、なんとか岸にたどり着けました。

流されている間にメガネが顔から外れてしまったんですが、
バンドのおかげで、胸元にぶらさがっていたメガネを確認し一安心。

ふぅー 
一息ついてメガネをかけた時に違和感が。。。

あれ?何か見づらいな。。。
どうしてだ?

メガネをよく確認すると。。。
左目のレンズがないっ!
フレームも割れてしまっています。
流されている間にどこかにぶつけたようです。

同僚のK君が持っていた、度入りの水中眼鏡を借りて後の行程を乗り切りました。

僕はメガネがないと生きていけない体なので、
浜松に着いてからメガネ屋へ直行!
新品を買ってきました。¥45000也!


今日の川下りで一つ勉強をしました。
「瀬には後ろ向きで突入してはいけない」

あ~ぁ 高い授業料になっちまった。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ういっす。
休み早々おもしろすぎ!!!!
さすが!!!!
そして、新たに購入しためがねにも期待しております!!!!
2005/04/30(土) 21:46:27 | URL | 胃愚痴 #-[ 編集]
今日はお疲れさんでした。
無事メガネが出来て良かったね。

でも新しいことにチャレンジする姿勢を支持しますよ。
それに意味が無かろうとも。。。。
2005/04/30(土) 22:52:30 | URL | stom #-[ 編集]
出た~~!!
もとさん最強のメガネネタ。
そればかりはさすがに束線バンドじゃ直せないもんね。
2005/04/30(土) 23:02:32 | URL | MIZZ #-[ 編集]
胃愚痴さん
ごくごく普通のメガネなんで期待しないでください。

stomさん
ウェットスーツ着てて良かった~
あの海パン(?)ではズルムケだっただろうなぁ。
2005/04/30(土) 23:07:48 | URL | もとさん #-[ 編集]
MIZZさん
記事には書いてないんですが、浜松に着いてからメガネ屋さんへ行く間、
メガネ無しでは運転出来ないんで、水中眼鏡かけて運転してました。
恥ずかし~
2005/04/30(土) 23:10:52 | URL | もとさん #-[ 編集]
えーーーっ!!!
水中眼鏡で運転!!
だから最強だって言うの、あなたのメガネネタ。
その姿を見たかったなぁ。。。
腹抱えて笑えただろうになぁ。。。
多分すれ違った人は、
「まあ春になるとそういう人も出てくるよね。GWで浮かれている人もいるだろうし」
と思ってくれると思うよ。
もちろん、その水中眼鏡のままでメガネ屋さんにも入ったんだよね?
2005/05/01(日) 09:16:21 | URL | MIZZ #-[ 編集]
それはさすがに無理!
2005/05/01(日) 21:40:51 | URL | もとさん #-[ 編集]
いや~大変でしたね!
眼鏡壊れるし、サンダル流されるし。。。
あの最難関の瀬を後ろ向きで入ったらそりゃ
"沈"しますよ!
でも、私一緒に"沈"しましたので今だから笑
えるけど、あの時はホントやばかったですよ
ね。はっきりいって激流に飲み込まれ溺れて
ましたから。そして、お水をお腹一杯飲みま
したから。
それまでの瀬を余裕でクリアしてたのは私が
後ろでちゃんとコントロールしてたからです
よん。
しかし、ウェット着てよかったですね。散々
説得され仕方なく着てたみたいだったけど。
あの格好じゃ見るも無残な光景となっていた
ことでしょう。
私もコンタクト無くしましたから高い授業料
となりましたが教訓を得ました。
改めてもう一度
『瀬には後ろ向きで入るべからず』
2005/05/05(木) 23:24:02 | URL | 悪魔のI君 #-[ 編集]
おぉ!悪魔のI君!
確かにあれはやばかったね。
メガネぐらいで済んでよかったよ。

今度やる時は、カーブしていないもうちょっと緩やかな瀬にしようね。
って全然教訓が生かされてない!

2005/05/06(金) 00:21:11 | URL | もとさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。