オレンジist
清水エスパルスとミスチルをこよなく愛するスロリーマンのブログです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
これはいったい??
会社帰りに、朝食用のパンを買うためにスーパーに寄りました。
そこでおもしろいもの見つけました。
まったく欲しくはなかったのですが、
気になってしょうがなかったので買ってしまいました。

これです↓
20051205220712.jpg

阿曼得・・・ おそらくアマンドと読むのでしょう。
木の実か何かを加工した、おつまみというかお菓子のような物です。


気になったのは右上に書いてある文字。
20051205220758.jpg


100%ジュースアイス!?

100%ジュース、もしくは100%果汁のアイスならばわかるのですが。。。
しかし中身は、ジュースやアイスとはとても呼べるものではありません。


そしてもうひとつ気になったのが阿曼得の右上に書いてある文字
20051205220735.jpg


青のりの豊かな味と香り!?

何かの木の実ならばフルーティだよってな感じの意味合いで
100%ジュースアイスは許せるとして、
それに青のりかけちゃまずいでしょー

こいつはいったい何者?

気になる。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ねぇ、くるみ~
私も真っ先に100%ジュースアイスに目がいきました。
ですが、『?花果』という文字から中国語が全くダメな私が今までの中国の食べ物の経験から判断した答えは・・・?
『くるみ』かな・・・?

もうやつらの適当な日本語コピーには騙されません!
全然ジュースじゃないし、青ノリがかかっていないことは一目瞭然!
言ってみればアマンドでさえ適当!
2005/12/05(月) 22:46:00 | URL | MIZZ #-[ 編集]
僕もくるみかと思ったのですが、
触った感じがまるで違うんですよ。
こいつは、グミまではいきませんが
かなりやわらかいんです。
何なんだろう?
2005/12/05(月) 23:24:12 | URL | living beijing #-[ 編集]
日本チックにすりゃあ売れる!!とかいう考え?(笑)
ちなみに、台湾には食器に日本語で「おいしい」とか書いてありますよ。。
2005/12/06(火) 20:54:22 | URL | い #-[ 編集]
や・やわらかい??
あっ、そう!?
じゃあ、なんなんだ?

『おいしい・oishii』
と言えば『かっぱえびせん』ですよね?もとさん。
2005/12/07(水) 22:28:14 | URL | MIZZ #-[ 編集]
い さん
やっぱり台湾にもあるんですね。
その皿に盛り付けた料理は
全ておいしそうだ!

MIZZさん
確かにoishiと言えばかっぱえびせん!
でも、近くのスーパーにはoishiのかっぱえびせんが無いんですよ。
そのかわり、oishiの飴やらガムやらマシュマロがあります。
2005/12/08(木) 22:06:29 | URL | living beijing #-[ 編集]
『?花果』というのがどうも聞いたことあるって言うか普通に日本語でなかったっけー?と思っていたんですけど解かりました。
『イチジク・無花果』です。

最初の文字は『無』じゃないですか?
ということでイチジクの乾燥させたやつじゃないですか?これ。
2005/12/08(木) 22:32:01 | URL | MIZZ #-[ 編集]
楽しく読ませてもらいました♪ゆうたです。
ブログにて「俺とW杯」連載中なのでよかったら見に来てください!
2005/12/09(金) 03:20:35 | URL | ゆうた #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。